東京オンリーピックとは

東京オンリーピックとは

「Only」+「Pictures」=「OnlyPic」

オンリーピック(OnlyPic)とは、 国際オンリーピック委員会 (IOPC:International OnlyPic Committee) が開催する、 21世紀の新しいスポーツ大会です。

OnlyPicはOnly Pictures (他にない唯一の競技映像)の略で、
世界の個性的なクリエイター達により「想像」され「創造」された、唯一無二のスポーツ競技大会を目指します。
スキージャンプ・ペア競技の生みの親でもある、真島理一郎によって提唱され、
それに賛同したクリエイター達により、生み出された新スポーツを、一般に「オンリーピック競技」と呼びます。
No.1にならなくてもいい。オンリー1のスポーツ大会になればいい」という、
どこかで聞いたスローガンの下、個性的で、新しいスポーツの楽しみ方を提案するエンターテイメントイベントです。
プロのみならずアマチュアや一般の方々に広く門戸を開き、単に競技を見るだけではなく、
積極的に参加して(誰もが競技を創って)楽しむという特徴を持つ新しい時代のスポーツ大会です。

主なカテゴリ
1.「オンリーピック公認競技」
選抜選手(プロクリエイター)による、オムニバス・スポーツ競技。約15競技  (2008年8月公開予定)

2.「オンリーピック公開競技」
一般選手(プロアマ問わず)による、スポーツ映像コンテスト

3.「オンリーピック関連競技」
観客、サポーターのインターネット投稿によるスポーツ提案、競技参加、投稿。 (プレオンリーピック期間(2月~)より開始予定)

第一回大会は日本の首都、東京での開催が決定。
2008年8月に「東京オンリーピック」として公開される予定。(プレ大会は2月よりネット上で開始予定)
まだまだ世間に認知されていない競技も多く、実際の競技を見ることは極めて困難で、
そのほとんどが、映像という形で配信されるのも大きな特徴。

「オンリーピック」はフィクションなのかノンフィクションなのかという議論が常につきまといますが、
混乱を避けるために
「この大会及び各種競技は現在のところフィクションです。実際の団体、選手、地名等とは一切関係がありません」
ということになっております。


国際オンリーピック委員会 (International OnlyPic Committee 通称 IOPC)

オンリーピックを主催する団体及び、オンリーピックに参加する各種国際スポーツ団体(各クリエイター主催)を統括する組織。
本部は日本/東京。初代会長は真島理一郎氏。
国連等の国際機関の一つと思われがちですが、私的団体の一つに過ぎません。


東京オンリーピック連盟

「東京オンリーピック」を主催運営する製作委員会
IOPCが主催するオンリーピックに賛同し、大会の運営資金を提供する企業等を総じて「オンリーピック連盟」と呼ぶこともあります。
2008年開催の「東京オンリーピック」は、
アスミック・エースエンタテインメント株式会社・アドネス株式会社・株式会社キネマ旬報社・ジェネオン エンタテインメント株式会社・株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント・中央映画貿易株式会社・デジタルハリウッド株式会社・株式会社電通・株式会社フェイス・株式会社フロンティアワークス・株式会社ファンワークスによる出資で運営されます。
運営事務局は株式会社ファンワークスが担当します。